働いてないとキャッシングできないの

働いてないとキャッシングできないの?

働いてないとキャッシングできないの?

お金が急に必要になったとき、便利なのがキャッシングです。しかし、最近になって貸金法が改正され、総量規制という法律が設けられるようになりました。この総量規制というのは年間の所得が3分の1以上のお金を法律で借りられなくすることで、借金に苦しむ人を未然に減らそうという試みです。

 

ここで問題なのが、働いていない人はこの法律のために原則キャッシングができなくなるということです。専業主婦や無職、アルバイトをしていない学生はキャッシングを利用するのが難しくなってしまいました。

 

しかし完全にキャッシングができなくなってしまったわけではありません。

 

働いていなくてもキャッシングできる方法があります。それは総量規制対象外の金融機関でキャッシングをすることです。もちろん非合法な金融機関ではありません。例えば大手の銀行として知られる三菱東京UFJ銀行の「三菱東京UFJ銀行カードローン」。こちらは金利が安心の年4.6%〜年14.6%、気になる利用限度額も最高500万円用意されています。

 

なにより大手の銀行の安心の銀行系キャッシングなので、よくドラマにあるような事態にはならないのが嬉しいですね。

関連ページ

キャッシングは1万円でも借りれるの?
キャッシングは1万円でも借りることができるのでしょうか?キャッシングをするときに絶対に注意しておかなければいかない点とは?
どんな人が消費者金融の審査に断られるの?
どんな人が消費者金融の審査に断られるのでしょうか?キャッシングではしっかりと審査を通らなければいけませんがどんな人が断られるのか?